美園先生の12星座別 5月の運勢

牡羊座

偏らずに多くの人たちとコミュニケーションを取りたくなる時期です。この時期は自分から積極的に連絡がマメになるでしょう。ただ次々にやり取りを増やしていくと、後で忘れたりダブルブッキングなどをしてしまう可能性も。

牡牛座

自分を過小評価してしまいがち。人が誉めてくれても素直に受け入れられなかったり、求めているものとは違っていたりして満足がいきにくいでしょう。自分が気付いていない可能性や実力に目を向けて自信を養いましょう。

双子座

自分の考えや自説にこだわりすぎて、反対意見や忠告に対して否定したり耳を傾けなくなるかも。自分の見方とは違う観点があるということを聞き入れて認識することで、自分のまだらな知性が均等になったり視野が広がります。

蟹座

仕事や本業とは別に習い事や教室に通うのがオススメです。料理や工芸など何かものを作ったり、仕上がりが形になるものが良いでしょう。そこで知り合う人たちとの交流が、自己の価値観やヴィジョン変えるキッカケにもなります。

獅子座

仕事や役割において何か試練のようなことがありそうです。その状況に耐えられるように自分を鍛練していくと器や耐久性が作り替えられていきます。常に対外への態度をシミュレーションするので気楽な自由さはないでしょう。

乙女座

旅行に出掛けたり、いつもの日常とは違うことに触れたくなるときです。視界が変わり、まだ誰も着眼していないことを知れたりできるでしょう。そのことを主張したくても、馴染みのなさからなかなか理解はされにくいかもしれません。

天秤座

パートナーや恋人に判断を委ねることが多くなりそうですが、結局は自分にとって都合の良いことしか聞き入れなさそうです。無自覚に気まぐれな行動をとって相手を振り回したりするので、相手が振り回されることになるでしょう。

蠍座

相手あっての自分で、誰かからの陰のサポートが重要になるときです。その助けによって仕事がうまく回転するので、自分1人では成功しにくい傾向になるでしょう。依存しすぎない程よい距離と感謝の気持ちが大切になります。

射手座

本人に悪気はいけれど、他人に対して遠慮なくズケズケと話すことが、結果的に相手を怒らせることになるかも。喧嘩になった場合、お互いが引かないので長引く傾向にあり骨折り損となるでしょう。発端は自分の可能性があります。

山羊座

でしゃばらずに謙虚で控えめにいられるときです。物事の優先順位をわかっているため、ここぞというときに動いて本領を発揮したり、無駄に遠回りをしないで匙加減や力加減をバランスよく使いこなせることができるでしょう。

水瓶座

家族のために時間を割くことがあったり、家にいることが多い時期です。そのことが本人にとって満足感に繋がるので、有意義な時間となるでしょう。家庭がある人は家族サービスをしたり、親のために何かをするのには良い期間です。

魚座

お金のことについて細かく考えそうな時期です。投資や預金、保険などを見直すこともあるでしょう。宝くじやギャンブルなどの不確かな臨時収入などはアテにせずに、毎月の収支からより良いやり方を見つけようとするでしょう。

この占いを担当されている先生

美園先生