ハルカ先生の九星気学で占う
2020年2月の運勢(2月4日~3月4日)

一白水星生まれのあなたへ

<全体運>プライベート面が多忙。友人やお仲間との交流が増えて、美味しい料理と会話が味わえそう。

<恋愛運>恋愛運が超アップ!そしてこのタイミングでバレンタインデー!渡す?もらえる?期待して。

一白水星生まれのペットへ

P「プライベートがいそがしいのね?え~とどこからがプライベートでどこからパブリック?」難しいね

二黒土星生まれのあなたへ

<全体運>注意運。いつもと同じことをいつもと同じようにする事、それがミスを誘発しない方法です。

<恋愛運>「だって~」とか「でもな~」とか、説明が多すぎたり意地を張ったり。ケンカに注意して。

二黒土星生まれのペットへ

P「フンッ!いつもとオナジことをいつもとオナジ・・ってあったりまえじゃない、Pにはフツウだよ」

三碧木星生まれのあなたへ

<全体運>良い事やそうでないことの両面が起こりそう。直感を信じながら丁寧に暮らす事をオススメ。

<恋愛運>誰かさんとの運命の出会いがあったり、恋人との別れがあったり。恋愛運気の波に注意して。

三碧木星生まれのペットへ

P「フンッ!ヨイことやそうでないことの両面ってあったりまえ・・・」はいはい、ごきげんが悪いね(笑)

四緑木星生まれのあなたへ

<全体運>金銭面に注意。素敵に見えても衝動買いはNG。特にローンを組むのは先送りが良さそうです。

<恋愛運>風変わりな人に恋心が掻き立てられそう。それって恋かな?勘違いかな?冷静に考えてみて。

四緑木星生まれのペットへ

P「ショウドウガイ✖か~。ね、ね、おかあさん。ショウドウガイしてください。オヤツだけは」了解よ!

五黄土星生まれのあなたへ

<全体運>「ウ~ッ」と耐える出来事があるかも。その苦しみは来月の喜び事に変わるので少し我慢を。

<恋愛運>どうしてもチョコを渡す?う~ん、成功率は50%ですが心意気で。貰う側の人も頑張って。

五黄土星生まれのペットへ

P「ウ~ッ、とたえることはね。ふ~む、それはP的にいえばですね・・」簡単にいえば空腹の時よね。

六白金星生まれのあなたへ

<全体運>快調です!よく頑張りました!あなたらしく行動するだけで、もっと成果が上がりそうです。

<恋愛運>チャンスの多い月!紹介運もアップしています。失敗を恐れずに積極的に行動しましょう。

六白金星生まれのペットへ

P「来たぁ~!!あこがれの〝カイチョウーです!〟がきたヨ!!ありがとう!」よかったね!Pちゃん

七赤金星生まれのあなたへ

<全体運>運気は上昇中。いつもどおり真面目にコツコツ・・その成果はすぐに実感できるはずです。

<恋愛運>恋愛運も上昇中!もうすぐ誰かさんの足音が聞こえる・・遠くから近くから、身辺からも。

七赤金星生まれのペットへ

P「コツコツでいいんだね。コツコツコツっと。そのセイカは・・い、痛いよ」あ~あ、ぶつけた音か。

八白土星生まれのあなたへ

<全体運>変化を求めないで自分のペースで生活をするとハズレはなさそう。悩み事も湧いてきません。

<恋愛運>「恋活、婚活、なんか気分じゃないし」じゃ今月はお休みにして。こちらもマイペースでOK.

八白土星生まれのペットへ

P「うん!そうです。ヘンカはもとめていません。ずっとこのままでこのオウチにいることがP達の願いだから。オウチはハズレなし、なやみごとなし。ありがとう、おとうさん、おかあさん、かぞくにカンシャ」私たちも感謝!放置したりしないよ、ずっと大切にするね。

九紫火星生まれのあなたへ

<全体運>強運月。ただし年運に今年はアクシデントに注意と出ているので強運でも石橋タタキは重要。

<恋愛運>水面下で恋が静かに動いているような・・その形が現れそうな素敵な一ヶ月になりそうです。

九紫火星生まれのペットへ

P「アクシデントというオヤツはまだ食べたことがないな~どんな味?」苦いよ。食べないほうがいい。

 九星一覧表のページ

この占いを担当されている先生

ハルカ先生